風邪・インフルエンザなど…体調不良の時にあると嬉しい食料品8選+α

保冷バッグ

 いきなり食料品ではないもので恐縮ですが、正直これがあった時に本当に本当にありがたかったので、いの一番で記載しておきます。(タイトルの+αがこれです)

 

携帯出来るような比較的小さめの保冷バッグ(チャック式で閉められるもの)が、風邪の時に枕元に置いてあると、とってもとっても便利です。

 

一人暮らしの場合、本当につらい体調不良の際、起き上がりたくもない・・・でも、自分が起き上がらないことには、飲み物のひとつも手元にない・・・と、かなり身体と気持ちに負担になります。

また、同居者がいる場合でも、なにか欲しいものがある場合に、わざわざその都度声をかけて取ってきてもらうのも申し訳ない・・・。

 

ですので、冷たくしておいて食べたいものは、ある程度まとめて保冷バッグに入れて枕元に置いておくと、いちいち取りに起き上がらなくてもよくなります。

普段お弁当用などで使っているものなどがあれば、それを活用すればよいと思います。

欲しい分だけ摂取して、残りはまた保冷バッグに入れておけば、あとで残りをいただく時にも冷たさもキープです。

枕元に保冷バッグ。ぜひ試してみてください。 

サーモス 保冷ランチバック 4L ブラック ストライプ RDU-0042 BSR

サーモス 保冷ランチバック 4L ブラック ストライプ RDU-0042 BSR

 

 

 

たまご粥おかか・梅のせ

 

f:id:ametsuchi-gohan:20190213170106j:plain

要するにおかゆです。

が、栄養をつけるために、とき卵を1コ入れています。

また、風邪の時は口の中に不快感を感じることも多いので、口をさっぱりさせるため+抗菌効果を狙って、塩のみで漬けたしょっぱい梅を追加。

香りをよくするためにちょこっと鰹節をかけたりしています。

おかゆ自体は体調不良時の定番ともいえる食事なので、もはや説明いらずだと思うのですが、個人的に「ここは!」と思うポイントは、おかゆを入れる器です。

おかゆを入れる器は、ガラスなど割れるものは避けた方が良いように思います。

同居の家族など看病する人がいる場合には、食べ終わった食器はすぐに下げてもらえばいいのですが、自分ひとりの場合ですと、食後すぐに食器を下げることが出来ず、枕元に置いておいたらなにかのはずみで割ってしまった・・・ということが万が一起きた時には、もう悲惨です。

食器を台所にすら下げられないのに、割れたガラスの破片をどう片付けろというのか…。

ですので、そもそもの器を割れない・割れにくいものにしましょう。

 

私はこの時は、アウトドア用のチタンのコップに入れました。

金属音もイヤだったので、木のさじを使っています。

なにを食べるか、もそうですが、保冷バッグの件も含め、食べる時に使うものについても、出来るだけ体の負担を少なくできるように心がけることも大切だと思っています。

だし豆腐 

f:id:ametsuchi-gohan:20190131142619j:plain

ちょっと見た目がすごいですが、山形の郷土料理「だし」をお豆腐に乗せたものです。

今回の8選には入れていないのですが、冷やし茶碗蒸しなどと似たような立ち位置だと思っていただければよいと思います。

なめらかでつるんとした、しょっぱい系。

「だし」は、夏野菜(きゅうりやなすなど)をみじん切りにしたものに、がごめ昆布や調味料を合わせたものです。(家庭料理なので、作り方は様々なようです。)

通常は白いごはんなどに乗せて食べても美味しい。

ですが、体調不良の時は、白いごはんはちょっと重く感じることも多いですよね。

ですので、冷たいままのお豆腐にだしをかけて食べると、お豆腐のつるっとした感じと、だしのみじん切り野菜の食感がよく、とても食べやすいです。

だしもお豆腐も冷たいものなので、熱で身体があつい時などに食べるとこの冷たさが心地よく、おすすめです。

 

 

ポカリスエット

ポカリ派かアクエリアス派か・・・という議論がスポーツ少年少女達の間で行われるのは、世の常なのでしょうか。(なんの話?)

ちなみに私はポカリ派です。

こんなことを書くと大塚製薬さんに怒られるかもしれないのですが、日常において私はポカリをあまり美味しいとは思いません。

ですが、それこそ風邪など体調不良時や、激しい運動の後などは、ポカリが飲みたくなって、美味しく感じるのです。体調不良・激しい運動後、共に、体内のミネラルバランスが崩れた状態というか、要するに身体的には「異常事態」で、その異常事態を回復するためにポカリがある・・・と思っています。

ですので、「ポカリが美味しいと感じる・・・風邪だな」とか、逆に「ポカリが美味しくなくなってきた・・・風邪治ってきたな」などと、体調のバロメーターにするほどです。

そして、体調不良の時は、水でも他の清涼飲料水でもなく、私はポカリじゃなきゃだめなんだ!という位のポカリ愛を発揮します。普段飲まないくせに。

年間を通しての消費量は少ないかもしれませんが、私にとってなくてはならない存在・・・それがポカリスエットです。 

大塚製薬 ポカリスエット 500ml×24本

大塚製薬 ポカリスエット 500ml×24本

 

 

 第一大根湯

これは私は昨年知って、「これは良い!」と思ったものです。

第一大根湯。

こちらはあまりのしんどさにそのまま食べてしまったので、写真がありません…(すみません。)

作り方は簡単で、すりおろした大根とショウガを、お湯または番茶などで割り、お醤油で味を調えるというもの。

すりおろす手間はかかるので、一人暮らしで瀕死の時には作れない可能性もあるのですが、「まだ動ける」「ちょっと動けるようになってきた」あるいは同居のかたがいる場合はつくってもらっても思います。

熱いお湯か番茶で割っているので身体も中から温まりますし、大根などはすりおろしてあるので、しばらく固形の食べ物を口にしていなかった時でも、胃への負担が少なくて済むように思います。

もうちょっと回復してきたら、下の「第一大根湯うどん」をつくってみてください。

 

 第一大根湯うどん

上記の第一大根湯にプラスして、ゆでたうどんをあわせたものです。

回復食くらいは食べられるようになってきたけれど、おかゆには飽きてきたな・・・という場合などは、うどんを食べてちょっと気分を変えています。

第一大根湯の時点でお醤油で味はついていますし、大根というお野菜も入っていますので、全快に向けた食事として第一大根湯うどん、おすすめです。

なお、うどんは美味しいのですが、食べきれないとのびてしまうので取っておけないのがつらいところなので、そこは加減してください。

 

アマノフーズの雑炊

これは特に一人暮らしの方におすすめです。

アマノフーズはお湯をかければ美味しい料理が出来上がる、フリーズドライの食品を主とする食料品メーカーです。

お味噌汁やパスタなど種類も本当に様々あるのですが、ちょっと回復してきた風邪の時などは、食べやすく、栄養をつけるにも良い、アマノフーズの雑炊がちょうど良いと感じます。

作業的にも、カップなどに雑炊の素を入れて、お湯を注ぐだけなのでとても簡単です。

アマノフーズの雑炊は、体調不良時以外でも、防災袋に入れておいて緊急時に備えるにも適していますし、もし体調不良も緊急事態が(ありがたくも)ない状態で賞味期限が来そうであれば、そのまま日常において食べても美味しいというすばらしい食品です。

とりあえず2~3コ、おうちに常備しておいても宜しいかと思います。 

 

 

ゼリー飲料

 ウィダーインなどのゼリー飲料です。

ちょっとおなかに入れたいけれど、普通のゼリーなどを食べるためにスプーンを動かすことも面倒くさい・・・という時に、おすすめ。

ゼリー飲料の良いところは、普通のゼリーなどと違って、キャップを閉めればこぼれないところ。飲みたい分だけ飲んで、また冒頭でおすすめした保冷バッグに入れておけば、冷たいまま保存できます。

カップに入っているゼリーも保冷自体は出来るのですが、一度あけてしまうと「こぼれないように」置いておかなければいけないので、若干気を遣うものになってしまいます。

本当につらい風邪の時は、そんな余裕はございません。

「飲みたい分だけ」「気を遣わずに」いただけるゼリー飲料、重宝します。 

 

 

もも缶

風邪の時の定番、もも缶です。

漫画「甘々と稲妻」でも、主人公の娘・つむぎちゃんが、風邪をひいた時に食べたいものとして、もも缶を「風邪んときスペシャル」と称しておねだりしています。

ももの芳醇な甘味って、こちらが弱っている時に食べると甘やかされている感がいつもより強く感じるのは私だけでしょうか・・・贅沢感・・・。

そういえば、桃は中国では縁起の良いものとされていますよね。邪気を払うとか、長寿の実とか。(「桃源郷」という言葉もあるくらいですし)

そう考えると、風邪などウイルスにやられている時に、桃という選択肢はやはり最高なのかもしれないですね・・・! 

 

おわりに

かなりメジャーなものばかりなので、目新しさがあったかどうかはわからないのですが、いかがでしたでしょうか。

今回挙げた8選は、昨年私自身が数日にわたり風邪をひいた際に、実際に食べたものの中で、「これは良かった」と思うものだけをリストアップしたものです。

そもそもは体調を崩さないよう予防に努めることがなによりではあるのですが、どうしてもの時は、しっかり栄養をとって、身体を休められるといいですよね。

少しでもご参考になれば幸いです。

また、「こういうのもいいよ!」というおすすめがあれば、教えていただけたら嬉しいです(^^)